読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいおうちをたのしむ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ

f:id:jikobukken:20170104150957j:plainf:id:jikobukken:20170104151001j:plainf:id:jikobukken:20170104151004j:plain

【ふるさと納税】 【よくわかってない人のためのふるさと納税簡単3ステップ】 5000円の納税で観葉植物6号鉢のモンステラをもらいました

お買いものなど ふるさと納税

ワイドショーや節約ブログで「ふるさと納税」が盛り上がっているので参加しないと勿体ないような気がしてきて、数日前に駆け込みで何点か申し込みをしました。

最初に届いたのがコレ。

大阪府貝塚市に5000円納税するともらえるモンステラ

なんと3日で我が家に届き驚きました。

はやー!!

f:id:jikobukken:20161218205538j:plain

item.rakuten.co.jp

我が家は大阪市なので発送の距離が近いからかもしれませんが、とても元気でみずみずしいモンステラが届きました(鉢にぶら下がっている太陽の塔コップのフチ子はこはなの私物です)。

おばけちゃん(猫)が興味を持って噛みに来て危ないので冷蔵庫の上に避難させたところ、すごくイイカンジ。

温かい空気は上にあがるし、冷蔵庫から熱も出ていると思うので、冷蔵庫の上で越冬してもらうことにしました。

f:id:jikobukken:20161218212257j:plain

(冷蔵庫の横のスチール棚も着々と改造中。下の段にあとひと工夫します)

実は私は室内で植物を育てたことがなく、人さまのブログやインスタをみて「素敵だなあ」「育ててみたいなあ」と思ってはいたのですが「何を買っていいのやら…」な状態だったので、ふるさと納税サイトに観葉植物があったのはよい機会でした。

しかも6号鉢のモンステラの価格を楽天で調べると3000円から5000円したので、税金を支払ったオマケというより普通に購入したのと同じ価格なので、5000円まるっと得した感じ。

えへーやったー。

(自治体への書類の提出を忘れると税金が控除されないので単に観葉植物を購入しただけになるので要注意だけど)

それにしてもお部屋に観葉植物があるのとないのってずいぶん違うんですね驚きました。

視界のすみっこにあるだけでちょっと幸せ。

おしゃれな人がこぞって室内にグリーンを飾る理由が少しわかったような気がします。

 

ふるさと納税をよくわかってない私が行うふるさと納税3ステップ

ふるさと納税を簡単に説明すると

「納税」という言葉がついているふるさと納税
実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。
一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

ということらしく、詳しく知りたい方は下のサイトを見てお勉強を

www.soumu.go.jp

ナナメに読み飛ばしたので、しくみもわかるようなわからないような感じでしたが、一番はっきりしないのは『ふるさと納税(寄付)可能金額』でした。

正確な数字を知る方法は結局わかりませんでした。

シュミレーターがサイトについているので、ばっくりした金額は出てきますがなんか不安。

とりあえず訳わからんくても、この3ステップを守ればふるさと納税できるぜっていうのを書いておきます。

【1】 シュミレーターで表示されるふるさと納税可能額より1万円位少なめに「【楽天市場ふるさと納税」から商品をチョイス(税金に詳しくないのとダンナの年収いまいちはっきりわかってないのでびびって少なめにしました)

【2】 注文の際にワンストップ特例制度をプルダウンして選択する

【3】 来年の1月10日までにワンストップ特例制度用に送られてきた書類と特例申告書(ネットでDLしてプリントアウト)を役所に提出する

3ステップ目を忘れると、単に寄付に熱心な人になるので気を付けて!

結構あわただしいのね、あたふたしそう。

終わったらまた報告します。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村ランキング参加してます

念願の3位になれました。次は2位だ!えいえいおー

 

f:id:jikobukken:20161218220139j:plain

 【オマケ】熟女(6歳)が全裸でベッドに寝ていますセクスィー