読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいおうちをたのしむ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ

f:id:jikobukken:20170104150957j:plainf:id:jikobukken:20170104151001j:plainf:id:jikobukken:20170104151004j:plain

【DIYというか工作】 イケアの電球ソケットとボンヌママンのジャムの空き瓶で作るペンダントランプ 【セルフリノベーション】

セフルリノベーション(DIY)

☆本日はゆきひろが話したことを書き起こします☆

 

IKEAで安く売っているソケットとLED、コストコで購入したボンヌママンのジャムの空き瓶をカスタムしたものを組み合わせて、シンプルなペンダントランプを作りました。

簡単な上にとても安価(リーズナブル)に作ることができ、かわいらしいのでオススメです。

f:id:jikobukken:20160619223314j:plain

(コードがじわーっと曲がってるけど)

ペンダントランプを作るのに必要な材料

ベースにしたのはイケアの1000円のコードセット。

そこにLEDのライトをつけています。

我が家は間接照明などを使っていないので明るさを重視しましたが、電球のデザインをエジソン電球にしたりするともっとレトロな雰囲気になってそれっぽくなると思います。

そこにコストコで購入したボンヌママンのジャムの空き瓶の、蓋に穴をあけたものをランプシェードとしてくっつけます。

購入時の価格はこのサイトよりも安く2瓶セットで1000円しませんでした。

このライトを作るのにかかったお金

ソケット1000円+電球750円+瓶0円(中身を美味しく食べた後の廃棄するものを再利用しているため)+円形に切るための特殊なカッター200円=1950円

作り方とコツ(というほどのことでもないですが)

f:id:jikobukken:20160619222604j:plain

ホームセンターの文房具コーナーで購入した円形に切り抜くカッターで蓋をカットするだけの簡単な工作ですが、紙を切るためのカッターで金属をくりぬくため、力と根気が必要です。

f:id:jikobukken:20160619223027j:plain

表から裏から何度も何度もカッターでなぞってくりぬきます。

10分以上格闘しました。

f:id:jikobukken:20160619223214j:plain

くりぬいた後は、熱を逃がすための穴を釘を打って開けていきます。

LEDはそこまで熱を持たないと思って最初開けずにいたら、熱がこもって明かりが途中で切れました。

なので、必ず開けるようにしてください。

f:id:jikobukken:20160619223251j:plain

 ボンヌママンライトのいいところ

安いのはもちろんのこと、小さいのでインテリアの邪魔にならないです。

あと、ぐるりが透明なガラスなので電球を遮るものがなく、部屋が明るいです。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
去年は2位で終わりましたが、今年はずっと3位です。トホホ

 

f:id:jikobukken:20170104215832j:plain

 【オマケ】「ゆきひろ頭隠して尻隠さず」と「たそがれのおばけちゃん」(サザエさんの予告風に読んでください)