読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいおうちをたのしむ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ

f:id:jikobukken:20170104150957j:plainf:id:jikobukken:20170104151001j:plainf:id:jikobukken:20170104151004j:plain

【DIY】 延長コードをかわいい紙箱で隠してみる 【セルフリノベーション】

お買いものなど セフルリノベーション(DIY)

これが今の我が家の小上がりの写真。

左下の毛玉の隣にごちゃごちゃっとなった延長コード(電気コード、コンセントコード)にスマホタブレットの充電ケーブルが接続されたものが置いてあります。

f:id:jikobukken:20170206230723j:plain

見栄えが悪いので隠したいのですが、夜はこの上にマットレスを敷いて眠るので、ここが充電ポイントとしてはベスト。

なので工作(DIY)で延長コードを隠して充電ステーションを制作してみました。

使ったのは、ゆきひろのバレンタインにデパートの催事場で購入したチョコレートの紙箱(中身はほとんどこはなが食べた)。

市販されているものより薄くて小さいサイズのペーパートランク。

子供の頃から大好きなタンタンモチーフなのもうれしい。

f:id:jikobukken:20170211124646j:plain

作り方はカンタン。

内側の仕切りトレイを捨ててしまって、電気ドリルでバリバリと穴をあけるだけ。

f:id:jikobukken:20170213202531j:plain

等間隔にスマホの接続ジャックのサイズに合わせて穴を開けていきます。

絶対に計って目印つけた方が良いってわかっているのですが、横着な性格なので目分量で開けています。

f:id:jikobukken:20170213202240j:plain

コンセントは充電ケーブルと比べて大きいので穴を空ける訳にはいかなかったので蓋の横にコードが通る太さの穴を開けました。

電気ドリルがない場合はキリで穴を開けてドライバーでグリグリしても作ることができると思います。

元々「延長コードが隠せるかも!」と思ってこのチョコを買ったのですが、細かいサイズ等がホームページに書いてある訳でもなく、メジャーを持って催事場に行った訳でもなかったんです。
でも、思った通りにぴったりでした。
嬉しい。

f:id:jikobukken:20170213202954j:plain

コードを箱の中に隠したところ。 

f:id:jikobukken:20170213203130j:plain

蓋を閉めるとこんな感じ。

f:id:jikobukken:20170213203748j:plain

(右上のゆきひろのタブレットモノグラム調でレザー調のケースが嫌いだ)

設置してみました。

充電ケーブルがごちゃついてますが、これはどうしようもないので、コンセントタップが見えてないだけで(多少は)すっきりしたと思います。

ただ紙箱に留め具がついていなくて剥がせるお名前シールみたいなので仮止めしているのが不細工…

あと、部屋がシンプルなのでとても小さいペーパートランクですが思っていたよりちと目立つ…

もうしばらく使ってみて飽きたら捨てたらいいし、目が慣れたらパッチン錠を買って取り付けようと思います。

シンプルなケーブルボックスも市販されている模様。

DIYが面倒くさい場合やシンプルなものを求めている場合はこちらを買ってもよろしいかと。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
クリックよろしくお願いします。最近万年4位なの…

 

f:id:jikobukken:20170213205925j:plain

【オマケ】おばけちゃんは毎晩こはなに腕枕してもらって眠ります