読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいおうちをたのしむ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ

f:id:jikobukken:20170104150957j:plainf:id:jikobukken:20170104151001j:plainf:id:jikobukken:20170104151004j:plain

【我が家の歴史 その5】 ついに理想に近い物件を見つけました

我が家の歴史

安くて会社と実家までそこそこアクセスが良ければ、狭くてもいい

これが私たちの2人で暮らすお家へ の条件でした。

すごく妥協してるつもりでしたが、細かい条件を出し始めると無理ゲーなことがわかりました。

私は

・梅田までアクセスが良く、駅前が繁華街で、特急が停まる駅なら駅まで徒歩15分以内の場所でいいし、広さは30㎡とかでいい、ミニキッチンでもユニットバスでも気にならないし、築年数はあと30年持つなら全くこだわらない。室内は汚くてもいいけどリノベーションしたい。予算はリノベーション込みで1000万円以内。

ゆきひろは

・100戸以上あるファミリータイプのマンション(後々修繕工事とか大変そうだから)で、最低でも50㎡はあって、バストイレは別がいい。駅までは徒歩5分以内がいい。だけど郊外のベッドタウンでもいい。予算は1500万円、リノベーション済みのところでもいい。

2人の条件は結構差がありました。

私は生まれてからずっと賃貸にしか住んだことがなく、分譲マンションのことを良く知らなかったんですよね。

ゆきひろが立地以上に、総戸数と管理が行き届いているかにこだわる意味がその時はわかりませんでした。

条件を合わせると

都心部に近く(こはな)、繁華街と職場へのアクセスが良く(こはな)、800万円以内で売りに出されていて(こはな)、広さが50㎡以上あり(ゆきひろ)、駅から徒歩5分以内(ゆきひろ)、管理が行き届いた総戸数が多いファミリータイプのマンション(ゆきひろ)。

こんなマンションあるなら皆買ってるわ!

あえて言おう!バカであると!!

が、この条件に近いものが見つかるのです!!

 

f:id:jikobukken:20170320130922j:plain

(文字だけだと寂しいのであぐらの上で寝るおばけちゃんの写真を挟んでおきます)

 

そこは駅から徒歩3分の300戸弱もあるマンモスマンションで、築年数は39年ですが管理がとても良く建物のデザインは古いものの見た目はまだまだキレイ。

家の大きさは2DKで、室内は数年前にリフォームされており、その後は(闇)民泊として利用されていたので、綺麗に管理されていてそこそこきれい

電車は普通しか停まらないものの、梅田まで15分、それぞれの職場までゆきひろ30分、こはな45分の好立地。

駅前にはスーパーすらないけどほど近い隣駅は開けており、ショッピングモールまでバイクで5分、主要ファストフード店も揃ってる。

徒歩圏内に大好きなブックオフもある。

それがなんと850万円で売りに出ていました。

 

が…

そこはなんと事故物件だったのです。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
ランキング5位になっちゃった…応援クリックお願いします

 

1ヶ月以上開いた我が家の歴史シリーズ。

忘れられてそうなのでこちらに過去記事を貼り付けておきます。 

jikobukken.hatenablog.com

jikobukken.hatenablog.com 

jikobukken.hatenablog.com 

jikobukken.hatenablog.com